片思いの彼にメールでアプローチ

男友達にメールでアプローチ

もともとお友達だった男性が、ちょっと気になってきた、というようなときってありますよね。

 

ただの友達だった、特に意識をしたことはなかったけれど、とても仲良くしていた、という関係が長く続いていたとしても、そこから恋愛に発展するというのは、ありえることです。

 

それに、それがいつおきるかなんて、わかりません。
でも、一旦そういう気持ちにきづいてしまったら、もう後戻りはできません。
あとは、どういったかたちでその思いを伝えるか、ですよね。

 

今回は、そういったときに、まずはさりげなく、普段のメールで、相手に伝えていく方法を考えたいと思います。

 

そういったかたちでさりげなく伝えて、相手が気づいてくれたなら、そうして相手も好意をもってくれたならいいですよね。

 

そういった流れをうむ、メールでのアプローチ方法を紹介します。

 

 

相手をほめるメールをおくる

もちろん男性は、ほめられるのが大好きです。女性ももちろん、ほめられたらうれしいものです。

 

でも男性は、自己顕示欲が強いというのもありますので、やっぱり褒められると、男性としてうれしく感じるのです。

 

なので、メールで、さりげなく、でも確実に、相手をほめてあげましょう。
ここで大事なのが、確実に相手だけを褒めるということです。
お仕事がんばっているね、では足りません。それでは、ほかの男性との違いがないからです。

 

そうではなく、●●くんのそのお仕事は大変だね。がんばってるね。すごいね。そういったかたちで褒めてあげるのです。

 

そうすれば、自分だけがほめられていると感じます。それと同時に、そこまでわかってくれるあなたに好意を感じるのです。

 

相手をきづかうメールをおくる

褒めるのと同様に大事なのが、相手を気遣うことです。
これもメールで伝えるのにとても適しています。

 

たとえば、急に雨がふってきたら、雨がふってきたね、傘もってた?大丈夫?というふうに聞いたりします。
また、とても暑い日が続いたら、今日は外出じゃなかった?
暑さがきびしいっていうけど、気をつけてね、と言った具合です。

 

こうすることで、相手が自分のことをきづかってくれている、というふうに感じることができます。

 

こういった守られている感覚は、男性にとって、とても心地のよいものです。

 

このように、友達からもう一歩近づきたい相手には、メールでさりげなくアプローチをしてみましょう。

 

相手のきもちが同じように高まるよう、丁寧にメールをすることをこころがけてください。

 

人生の悩み事なら電話占いで解決しましょう!

生きていると様々な苦難や事件が起こります…

生一人で考え込んでしまって失敗したり、抱え込んでしまって毎日辛かったり…

そんな日常を変えるために、相談を受けるプロの占い師と話をしてみませんか?

今なら無料キャンペーンを実施しているサイトも満載です!

▽サイトをランキング形式で見てみる▽

人気記事