復縁の可能性をアップする行動と考え方

復縁の可能性をアップする行動と考え方

別れを切り出すのはどちらか一方でも、別れの原因はお互い2人のどちらにもあったはずです。
振られてしまった立場だとはいえ、彼だけを責めることはできないものです。
その点を踏まえた上で、復縁したいと願う場合どのような事から始めればよいのでしょうか。

 

間違った選択をしないこと

復縁を本当に願っているのであれば、別れ際やその後の対応を間違えてはいけません。
感情に任せて誤った行動に出てしまうと、復縁の可能性がなくなるどころか、せっかく二人でつきあっていた頃の素敵な思い出まで壊しかねません。

 

まず別れ際は最悪な状況を引き起こさない事です。

もちろん十分話し合った上で、それでも気持ちがあることはぶつけて問題ありません。
しかし、感情に任せて泣いてその場で復縁を迫ったり脅迫したりして彼を困らせることは絶対にしないようにしましょう。

 

受け入れるには辛いかもしれませんが、彼の気持ちに立ち「未練がある上で別れを承諾する」ことを示しましょう。

 

また別れて十分な時間が経過していないのにも関わらず、メールや電話などをしてしまうと彼の中では「もう好きじゃないのにまだ彼女面をされてウザイ、困る」と嫌悪感を与えてしまいます。

 

復縁に有効なのは一旦距離をおくことであり、誤った行動は復縁の可能性を断ち切ってしまいますから注意しましょう。

 

 

視野を広げて考え方を変えてみる

別れてすぐは辛い気持ちが心の多くを占めていて厳しいかもしれませんが、そんな時こそ復縁について根本的な考えて方を変えてみましょう。

 

復縁=彼とよりを戻して自分が幸せになるという視点から、復縁=彼も幸せになれるかどうかを考えるのです。

 

今の自分のままで復縁したら、彼は幸せになるかどうか?

 

別れた原因などをよく考え、自分に足りない部分があればまずはそこから改善していく必要があります。

 

復縁を成功させるためには、相手の気持ちを理解し、今どうすることが彼にとって幸せなのかをわかってあげることです。

 

彼の幸せを考えたら今は近くにいるべきではないんだと受け入れる事ができたその日から、やっと復縁する為のスタートラインに立てることができます。

 

追いかけない、相手の言葉に惑わされない

復縁するのに大切なのは感情に揺さぶられず冷静に行動し時には断るくらいの意志の強さを持つことです。

 

片思いがスタートするのとは違い、復縁するための行動は自分から追いかけない事です。

 

そして相手に気持ちを向かせるために、自分はひたすら強い意思を持ち続けることが大切です。

 

復縁したいからといって自ら追いかける行動に出れば、拒絶されてしまうか、安心させてしまい都合の良い関係に持ち込まれてしまうかのどちらかになり、復縁にはつながりません。

 

十分な期間を経て彼と再会できるチャンスがあっても、そのまま夜の誘いに乗らないよう断れる意志が必要です。

 

再会を果たした時に以前と違った変化を見せることが出来た上で、未練ではなく余裕をみせることができれば、彼も復縁したいと「追いかける」立場に変化してくるはずです。

 

おわりに

復縁までの道のりは決して簡単はないし、長い時間がかかります。
しかしポジティブに考えれば、「復縁した時に彼を幸せにできる女性」に変化できるチャンスの期間でもあります。
考え方と正しい行動によって復縁の可能性は格段にアップするものなのです。

 

人生の悩み事なら電話占いで解決しましょう!

生きていると様々な苦難や事件が起こります…

生一人で考え込んでしまって失敗したり、抱え込んでしまって毎日辛かったり…

そんな日常を変えるために、相談を受けるプロの占い師と話をしてみませんか?

今なら無料キャンペーンを実施しているサイトも満載です!

▽サイトをランキング形式で見てみる▽

人気記事